本日のドル円、ユーロドルの短期売買戦略(6月13日)

最新のOANDAのオーダーブックはこちら


USDJPY


前日の回顧

昨日のドル円は下値を探る動きとなったが、108.20付近で下げ渋る動きとなり、反発に転じる動きとなった。

短期売買戦略としては、上値詰まり感も出てきていたことから、直近のサポートとなった108.30付近を割り込んだ場合には売りで攻めることを検討したいと考えていたが、下がったところでは買いが入り、利益を上げるのは難しかった。

本日の短期売買戦略

日足チャートを見ると、もみ合いが続き、方向感を見出しにくい足が続いている。

MACDでは、MACDがシグナル上抜ける動きとなっており、下落基調に黄色信号が点灯していることを示しているが、RSIは40付近と上昇の勢いは今のところ弱い状況が続いている。

OANDAのオープンポジションを見ると、買いポジションに大きく傾くなか、今週のレンジで構築されたポジションが増えており、今週のレンジを上下いずれかに抜け出すような動きとなると、どちらかのポジションが絞り出されることが想定され、レンジを抜けるまでは方向感の鈍い状態が続きそうな気配となっている。

時間足チャートを見ると、108円台で上下動が続き、方向感は鈍いなか、直近では緩やかに高値、安値を切り下げる動きとなっている。

直近では108.60に迫る水準で上値詰まり感が出てきており、一度安値を試しに行きそうな気配であるため、昨日のレジスタンスの108.55の少し上にストップを起き、短期的な下落を狙って売ってみるといった戦略なども考えらる。

OANDAのオープンポジションを見ても108.60付近には損切りの買いオーダーが厚めに並んでおり、高値を更新する動きとなると、上昇が多少勢いづく可能性を見出すことができるため、買いで攻めることを検討すべきのように思える。

ただし、大きな流れとしては、方向感の鈍い状況であることを考えると、短期的な波動となる可能性は高いように思える。

最新のOANDAのオーダーブックはこちら


EURUSD


前日の回顧

昨日のユーロドルは序盤は横ばい推移となったが、終盤にかけては安値を掘り下げる動きが続いた。

短期売買戦略としては、保ち合いを上下いずれに抜けるかで方向感を探りたいと考えていたが、序盤の上抜けがダマシに終わった後、安値を結んだラインを割り込んだ後は、下落基調が続いた。

本日の短期売買戦略

日足チャートを見ると、前日の高値更新後、長い陰線が出現し、下押し圧力が強まってきていることを示しており、本日も上値の重い推移が続く可能性が考えられる。

OANDAのオープンポジションを見ると、上昇基調が続いたこともあり、含み損を抱えた売りポジションが多いが、直近の下押しで含み損を抱えた買いポジションが増えているのが確認でき、安値を探る動きが続くとこれらのポジションの損切りが増えることが想定され、下押しが強まる可能性を見出すことができる。

時間足チャートを見ると、直近のレジスタンスの1.135を更新することができずに、直近のサポートであった1.129付近を割り込む動きとなり、上昇基調が終焉を迎えたのが確認できる。直近では下げ止まり感も出てきており、反発が強まりそうではあるが、高値を更新できずに失速するようであれば、再度安値を探りに行く可能性が十分に考えられるため、引きつけて売りが基本戦略となりそうである。

OANDAのオープンオーダーを見ると、下に買いが厚く、下がったところでは買いが入りそうではあるが、上に逆指値の買いが少ないところを見ると、上値の重い状態が続く可能性を見出すことができそうである。


最新のOANDAのオーダーブックはこちら

This article is for general information purposes only. It is not investment advice or a solution to buy or sell securities. Opinions are the authors; not necessarily that of OANDA Corporation or any of its affiliates, subsidiaries, officers or directors. Leveraged trading is high risk and not suitable for all. You could lose all of your deposited funds.

Related posts:

米GDP上方修正でリスクオフモード後退(2015/8/28)
BOEスーパーサーズデー、FOMCメンバーのコメントに注目
本日のドル円、ユーロドルの短期売買戦略(12月19日)

Leave A Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *