オアンダ・オープンオーダーMT4インジケーター登場


OANDAオープンオーダーをMT4のチャート上で


odbwOANDAの人気ツールの一つにオープンオーダーがあります。

このオープンオーダーはOANDAグループの顧客のオーダーをグラフ化し、簡単にチェックすることができ、リミット、サポートの水準の予測に役立つほか、大きなストップ注文がどこに溜まっているかを探ることができる便利なツールです。

OANDAでは、この度、WEBサイトでしか見ることのできなかった、オープンオーダーをMT4のチャート上で表示することができるインディケーターを作成することに成功しました。

このツールを使用すれば、OANDAのMT4のチャート上でオーダーを確認することができ、どこに厚めなオーダーが入っているのかをチャートの上で簡単に確認することができます。

また、注文は、チャート上の重要なポイントに近い場所に集まる傾向があるため、なぜそこに注文が多いのかを探っていくことでチャートを読む力がつくかもしれません。

実際にMT4上に表示してみると、下のキャプチャーのようになります。(ちなみにオーダーは20分ごとの更新となります)

オレンジのバーが売り注文、ブルーのバーが買い注文となります。近くにある厚めな注文がある水準には横線が引かれ、視覚的に接近したのが解りやすくなっています。

odb

もちろん、このオーダーはOANDAグループの顧客のものだけなので、市場の全部のオーダーというわけではありません。そのため、値動きに影響を与えない場合もありますが、大きなオーダーが入る場所はチャート上の重要なポイントであることが多く、他の市場参加者も近いところにオーダーを入れている場合も多々あり、短期的に市場にインパクトを与えることも多いため、特に短期トレーダーの方は有効的に活用できるかもしれません。

現在、OANDA JapanではこのMT4用インジケーターの配布キャンペーンを実施中!

詳細はこちら

↓  ↓  ↓

bannerL

This article is for general information purposes only. It is not investment advice or a solution to buy or sell securities. Opinions are the authors; not necessarily that of OANDA Corporation or any of its affiliates, subsidiaries, officers or directors. Leveraged trading is high risk and not suitable for all. You could lose all of your deposited funds.

Related posts:

本日のドル円、ユーロドルの短期売買戦略(8月8日)- OANDA(オアンダ)
本日のドル円、ユーロドルの短期売買戦略(8月15日)
本日のドル円、ユーロドルの短期売買戦略(4月17日)
佐藤 甲
OANDAJapan㈱チーフストラテジスト。NY時間を中心にディーリング業務を担当し、2012年より現職。ファンダメンタル、テクニカル、時にはシックスセンスを駆使し相場を斬る。夢と希望と情熱あふれる熱血相場師!風貌はラテン系だが、異性には奥手。彼女募集中。 日本テクニカルアナリスト協会認定テクニカルアナリスト
佐藤 甲

Latest posts by 佐藤 甲 (see all)

Leave A Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *